ページ

2013年6月2日日曜日

After Story “Rapha Continental Ride TOHOKU”

IMG_0868 IMG_0873 IMG_0876 IMG_0877 IMG_0878 IMG_0883 IMG_0888 IMG_0890 IMG_0893 IMG_0010 IMG_0900 IMG_0902 IMG_0904 IMG_0909 IMG_0913 IMG_0916 IMG_0918 IMG_0922 IMG_0923 IMG_0924 IMG_0929 IMG_0930 IMG_0931 IMG_0933 IMG_0940 IMG_0942 IMG_0943 IMG_0944 IMG_0945 IMG_0946 IMG_0952 IMG_0953 IMG_0958 IMG_0960 IMG_0961 IMG_0968 IMG_0971 IMG_0974 IMG_0975 IMG_0976 IMG_0989 IMG_0991 IMG_0992 IMG_0995 IMG_0998 IMG_1002 IMG_1003 IMG_1007 IMG_1008 IMG_1011 IMG_1015 IMG_1020 IMG_1022 IMG_1027 IMG_1033 IMG_1034 IMG_1037 IMG_1038 IMG_1047 IMG_1058 IMG_1061 IMG_1063 IMG_1064 IMG_1072 IMG_1073 IMG_1076 IMG_1079 IMG_1080 IMG_1083

Rapha Continental Ride TOHOKU”で、撮影スタッフとして参加していたワタナベカズヒロさんと北山くんから、当時と全く同じコースをほぼ1年後にトレースするライドに行きませんか? とお誘いをうけたのが1ヶ月以上前。Rapah Continental(四列島)のコースは東北に限らず以前から走ってみたいと思っていたので、二つ返事でとにかく行こうと決めました。

 ちなみにRapha Continentalのコースは日本に限らず、ここから検索出来ますので、みなさんもトレースしてみると面白いと思いますよ。 数値以上にタフなコースだと今回のライドで思い知りましたが…。
http://www.rapha.cc/rides

今回、津波で大きな被害を受けた牡鹿半島から南三陸の海岸沿いを走りましたが、想像以上に瓦礫の撤去は進んでいて、港の周辺はひたすら広大な空き地が広がっていました。被害の様子をビジュアルとして直接感じ取れるのは、モニュメントとして保存してある一部の建物など、それほど多くはありませんでした。真新しい電柱にアスファルト、カラーコーン、ダンプカー、工事途中で断続的に現れるグラベル……いつもとは全く違う雰囲気のルートを、想像力をフル活動させながら走ることになるので、普段は軽快なトークが途切れないメンバーも無口になりがちでした。まあ、いつも奥多摩ばっかりで、走りなれない海沿いのアップダウンに苦しめられたせいもありますけど。後半の内陸は、朝から調子の悪かった左の腸腰筋の痛みと向かい風、そして何よりも苦手の平坦コース!に苦しみながらの辛い時間帯でしたが、脚が揃っていないはずの9人のペースは不思議と一体感が合って、日が沈む田園風景の中、200km走った達成感を味わいながらのフィナーレは本当に最高でした。



※STRAVAのデータはiPhoneでログを取っています。GPSデータだけでログを取った場合、獲得標高が不正確なのでSTRAVAが自動でデータベースと照らしあわせて補正をかけてるらしいのですが、それがさらにデタラメで(笑)、実際の数値の2倍近いので悪しからず。

0 件のコメント: